新着情報&ブログ

ホワイトエッセンス岸和田店

歯ッピー ライフ

お久しぶりです。 歯科医師 松木宏之です。 だいぶ季節も移り変わり寒くなってきましたね。 今年もあと1ヶ月です。みなさまのお口の中がより良くなるように精一杯治療させて頂きます。 今回何を書こうか考えた時にふと歯の本数の事が頭によぎりました。 実は歯科医師をしている私なのですが親知らずが元々一本もなく尚且つ下の前から5番目の歯が左右2本ありません。 左下にはまだ5番目の乳歯が生えている状況です。右下は高校3年生の国語の授業中に自然に抜けてしまいました。 その後、家族の助けも ありインプラントを埋入し今の所問題なく生活しております。 そんなこともあり今回は色々な動物の歯の本数を調べてみましたのでここで発表してみたいと思います。 まずは人間の歯は親知らずを入れると32本あります。乳歯は20本になります。基本的な事ですが皆さん知っていましたか? サルやゴリラは人間に似ていて36本あると言われています。さすがに見た目が似てると同じようになるのですね。 犬は40本、猫は30本らしいです。同じ肉食でも違うみたいですね。犬は最近品種改良などもされたりしているので本数はまちまちだったりするとの噂もあります。 ゾウは上下左右に大きな臼歯が1本ずつあり、牙と呼ばれる 切歯が2本あるだけで計6本らしいです。しかし歯はとても大きくすりつぶすのにとても役立っているそうです。 ウサギは28本あるらしいです。しかも全ての歯が常に伸び続ける常生歯と呼ばれるものらしく、すり減らさないといけないようです。ペットのうさちゃんが何かを噛んでも許してあげて下さいね。 そして歯が何度も生え変わるという噂のあるサメはとても本数多く場合によっては3000本生えているサメもいるようです。すぐに抜けては生えるを繰り返し、一生で2万本生えるサメもいるとかいないとか…。羨ましいですがそんなに要らないですよね。 生き物によっては多い少ないありますが必要な本数があるのは確かです。 私たち人 間はしっかりケアさえしていれば長いあいだ歯は保つことが出来ますので永久歯は大切にしてこれからの人生をたくさん美味しいものを食べましょう。 少しでもそのお手伝いが出来ればと思いますので何なりと言ってくださいね。 ではまた診療室でお会い致しましょう。         歯科医師 松木宏之

医療法人雅心会グループ

専門サイト

マウスピース矯正専門サイト

歯科医師・分院長求人専用サイト

歯科衛生士求人サイト

関西テレビ「よ~いドン!」「となりの人間国宝さん」のコーナーで紹介されました!

読売テレビ「もんくもん」ホワイトエッセンス梅田店が取材を受けました。

デンタルエステサロン ホワイトエッセンス